ミニ旅行記 ・南阿蘇日記 ・探検記 ・旅プラン ・風景

山都町ツアーズ② うのこ滝 五家荘 他

さて、前回の小旅行のつづきです。
通潤橋でまさかの放水に出会ったあと、
うのこ滝を目指します。
ここだけの話、本当は五老ヶ滝を目指してたんですが、
なぜか「うのこ滝」に行ってしまってました。
しかも、その道の険しいこと険しいこと。
軽トラの車幅をライトバンで抜けて行ったんですが、
途中工事中のとこなどもあり、マジで命の危険を感じました。
それでも、恐る恐る進む先に、ありました。

うのこ滝です。
なかなか全景を撮れる場所がありません。
(あとでネットで調べたら、横道をさらに進むと前から見れる場所に出れるようです)

河原の部分にはボコボコと穴が開いています。

その上流にはさらに別の滝があります。
危険を冒して来ただけの見ごたえはありました。
この日は水量が少なかったですが、
多いときはさらにダイナミックなことでしょうね。
そのあと、山都町の「おちかラーメン」で昼食。
おいしかったです。
おかみさんがええ人で、あったかい気持ちになりましたね。
ここに行くときも、道がわからず尋ねたら、
車で案内してくれました。
山都町、親切なとこ!!

山都町のぬくもりを感じつつ、
次は五家荘へ。
ここは熊本有数の紅葉スポットです。
今日のメイン目的地です。
ここに来るのもはじめてなんですが、
こんなに険しいとは思いませんでした。><
くねくね狭い道を6キロ、
途中でラジエータの水温も上がってくるし、
かなり過酷でした。

なんとかかんとか、到着です。

が、

紅葉、いまいちでした。
今年は気温の変化がおかしくて、色づきが悪いようです。
でも、まだこれから、という木もあり、ちょっと早かったような気もしました。
そうこうしてるうちに、
日も暮れ始めてきたので、一同帰路へ。
途中、雰囲気のよさそうな喫茶店がありましたが、
スルーしてパン屋でパンを買って帰ってきました。
走行距離約200km
所要時間7時間ちょっとのミニ旅行でした。


直前のページに戻る