南阿蘇日記

懐かしい感触

先日車検にクルマを出したんですが、
その代車がなんとMT。

最初「え?」と思いましたが、
以前は仕事で毎日乗ってたので、別に抵抗はありませんでした。
それでも約10年以上ぶりのマニュアルミッションです。

で、買い出しでいざ乗ってみると・・・、
まるでブランクを感じさせないように体が勝手に動きます。
ニュートラプラプラを無意識にやってたのには、思わず苦笑いしてしまいました。

しかも、やっぱりMTは乗ってて面白いですね。
昔は一日中クルマを運転しても苦痛ではなかったけど、
最近は乗るのがおっくうだなぁ、と感じていたのは、
単に歳をとっただけのせいではなくて、
AT車に乗るようになったからかもしれません。

今は、MT車は車種も限られて、中古でもなかなか手に入りませんので、
日本では乗る機会はほとんどありません。

一方、海外ではまだまだMT車が主流で、ATに乗ってると軽く見られるところもあるそうですよ。
確かに日本でも昔は、ATに乗ってる人が軟弱物と呼ばれてた時代があったような・・・。
面白いものです。

_DSC5661 (1)0005

_DSC5695 (1)0005


直前のページに戻る