南阿蘇日記

冬・春。  夏ちょっと秋。

最近はこのブログの更新がすっかりご無沙汰になって、
誠に申し訳ありません。

今年ももうそろそろ9月。
まだまだ暑い日が続いていますが、
いかがお過ごしでしょうか。

朝夕にはヒグラシが鳴き、昼の青空には入道雲という夏景色。
と同時に、ところどころコスモスが咲きはじめ、
赤とんぼも飛び始めています。
阿蘇はいろんな季節が同居しています。

去年はいろんなことが怒涛のようにあって、
ありすぎて落ち着いて考えるという時間がなかなか取れませんでした。

全体としての復興、個々の復興、進んでいる部分、進んでいない部分、
まだまだ先は長いかもしれませんが、がんばっていきたいと思います。

 

DSC03919 (1)0004 (1)0003

南阿蘇日記

ピザづくり

ピザを焼いてみました。

DSC01587 (1)0003

ピザは粉とイーストで風味が全然変わるので、
何を使うかは大変重要です。

今回、熊本製粉さんの粉と生イーストを使って焼いてみましたが、
しっかり小麦粉の風味が感じられましたよ。
生イーストは運良く近くのスーパーで売ってます。

この組み合わせが定番になりそうな予感です。
膨らみもいい感じです。

DSC01595 (1)0003

ピザオーブンはペレット式のUUNI2を使ってますが、
いい仕事をしますね。
以前は底面の焼き具合に不満があったんですが、
前扉の奥にフィンをつけて、底板の下にピザプレートを入れたら、
安定した綺麗な焼き加減で焼けるようになりました。

DSC01600 (1)0003

DSC01339 (1)0003

今売ってる製品の型番はUUNI2Sで、私の持ってるものの改良版みたいですが、
多分旧型のほうがうまく焼けるのではないかと思います。
ネットで調べても、新型は焼き方が難しいという意見がみられます。
ただ、ペレットを入れる部分は新型のほうがいいですね。

ペレットは小国産の材木をつかったホワイトペレットを使用。
ほのかに木の香りがピザにつきます。

DSC01541 (1)0003

UUNI2を使ったピザ焼き体験も始めますので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

南阿蘇日記

別れの時

昨日の早朝、猫のクー太朗が息をひき取りました。

1週間ほど居なくなっていて、3日ほど前に戻ってきたんですが、
食事が取れずに息絶えてしまいました。

戻ってきてからの3日間、
いままで居たところをちょっとづつ回って、
まるで別れを告げに戻ってきたかのようでした。
最後は人目を避けるように、部屋の隅でひっそり亡くなっていました。

命あるものには必ず、分かれの時があります。
いつまでも、そこにいてくれると思っていても、やっぱりその時は来るんですね。

いままで、くーちゃんを可愛がって頂いた皆様方、
本当にありがとうございます。
人が大好きで誰にでも懐いた彼は、
生まれ変わってまた多くの人を癒してくれると思います。

DSC07680 (1)0003